1. Top
  2. » イストワール

イストワール 作品紹介

入手先:http://www.sk.aitai.ne.jp/~kakesu/histoire_support/
(公認非公式パッチを最新のものとして話をしていきます。)

フリーゲームRPGの金字塔「ネフェシエル」の姉妹作品。
作者の方がネフェシエルに触発されて作り上げたというだけあって
旨み成分はネフェシエルと似ています。

最初は個人の一作品のレベルでしたが、
その出来の良さ故にネフェシエルのスタッフが後からイラスト、音楽等を提供し、
演出面のクオリティを格段に増したという背景があります。
(シナリオ、ダンジョン等はほとんど変更せず)

その難易度や攻略の自由度から、
制限プレイやタイムアタックに挑戦するプレイヤーも多く、
やりこみ派のプレイヤーたちを数多く魅了している作品であり、
また、作品に篭められた深いメッセージ性も、
後世の作品に多大な影響を与えています。

筆者がフリーゲームでランキングつけたら、
1位になる作品も、この作品です。


ツクール2000はデフォルトでフルスクリーン起動してしまうと思います。
F4キーを押せばウィンドウモードにできます。
また、リセットボタンはF12になります。

最初からウィンドウモードで起動したい場合は、
RPG_RT.exeを右クリックしてショートカットを作成します。

そのショートカットを右クリックしてプロパティを選択します。
(RPG_RT.exeそのものを右クリックではなく、
ショートカットのほう右クリック)

その中のリンク先という項目のところの末尾に、
0 0 Window
というのを追加しましょう。
(末尾が
RPG_RT.exe 0 0 Window
になると思います。
※RPG_RT.exeと0 0 Windowの間には半角スペースが必要です)

こうやった上で[適用]を選んでプロパティを閉じます。

後は、ショートカットのほうから起動すれば、
ウィンドウモードになると思います。

イストワール 攻略のコツ

このゲームは慣れるまでが大変ですが、
仕組みがわかるほどやり応えも増していくゲームです。

基本的に中級者モードを基準に話を進めていきます。

» 続きを読む

イストワール 戦闘システム解説

このゲームは、戦闘バランスがかなりシビアです。
そのため、戦闘のコツを掴まないと中々ストーリーが進みません。

戦闘の仕組みはしっかりと覚えておくようにしましょう。

» 続きを読む

イストワール 仲間キャラ解説

7人も仲間候補がいると誰を連れて行こうか悩むと思います。

キャラはどれも弱くはないですが、
性能を理解していかないと、どのキャラでも苦しくなってきます。

また、仲間を2人選ぶことができるわけですから、
個人単位での性能だけでなく、組み合わせとしてどうなのかも、
ちゃんと考えていく必要があります。

» 続きを読む

イストワール ストーリー攻略

各ダンジョン、ストーリーの攻略です。
解答集になりますので、初見での活用はお勧めしません。
(本当に数学の問題の解答集、ドリルの解答集みたいに、
答え合わせに近い記事です。)

このゲームは、自分がどうクリアしていくか、
どう考えて、どこを探索していくのか、
そこの部分で旨味が出るように作られている作品ですので、
答えにいきなり頼らずに、自分で考えて挑戦してみる、
自分でプレイするという感覚を大切にしてください。

» 続きを読む

イストワール 十二悪魔将攻略

イストワールの中で一つの目標とも言えるのが十二悪魔将の撃破です。
ストーリー進行上、ほとんど倒さなくていい相手ですが、
これだけ数のボスがいるなら倒してみたくなるものです。

ここでは、十二悪魔将の攻略について扱っていきます。

ちなみに十二悪魔将の中には正体がわかると
ストーリー上、大きなネタバレになる奴もいますので
当然、ネタバレ攻略になります。

» 続きを読む

イストワール 主人公一人クリア攻略

引継ぎでの最強装備を取る条件ともなっている主人公一人クリア。
実は、周回数を重ねてゲームの隅まで把握しておけば
意外とすんなり出来たりもします。

ここでは、制限抜きでとりあえず一人クリアだけを基準に話を進めていきます。
(もちろん、一度普通にクリアして、エンディングを見た上で読まれてください。
エンディングを見ていること前提の用語も出ていますので)

» 続きを読む

イストワール 考察(人物・地理編)

結局、この物語ってなんだったの?
という部分を扱っていきます。

これ以上に無いネタバレなので、
見るときは覚悟を持ってみるようにお願いします。

公式設定じゃなく、自分でやってみて調べた範囲ですので
間違っている可能性も色々とあるという点にもご注意ください。

最初は、人物・地理編です。

» 続きを読む

イストワール 考察(テーマ編)

「この作品が伝えたかったことは何だったのか?」
そのメッセージ性の部分の考察になります。

もちろん、これもネタバレ度は最大なので、ご注意ください。

» 続きを読む

注目情報
DLsite内の作品ページで、
お気に入り登録しておけば、
発売された時にメールで知らせてくれます。

アペンドなので、これ単体ではプレイできません。
水晶の呼び声にドッキングさせる、
追加シナリオです。
(先に、[水晶の呼び声]をプレイしておきましょう。
水晶の呼び声は、好評発売中です。)
ニュース
巡り廻る。のアップデートが来たようです。
(ver1.23、ver2.00β、2種類あります)
同人・インディーゲーム攻略
フリーゲーム攻略
DLsite 攻略済み作品
DLsite 注目作品
オリジナルサウンドトラック
音楽素材
カタテマ
DLsiteのポイント還元について
マイページを開き、
作品・評価レビューの枠の
[マイ評価]選択し、
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(電子書籍や商業などは3%です)

※クーポンを使用したり、
ポイント購入の場合は還元されません。